JR三田駅から一番近い、神戸市北区の霊園、バラの花咲く公園墓地。西宮・宝塚・尼崎・伊丹から便利。

平成27年春彼岸回向

3月23日 永代供養合同回向厳修



柔らかな春の日差しの中で
平成27年春彼岸回向がしめやかに厳修されました。
今年の春彼岸も例年通り多くの皆様がお参りされ霊園内はたくさんのお花が供えられました。



恒例月例供養会
3月25日の月例供養会は、彼岸明けということもあり20数名の参加でしたが、それでも皆様厳かに参列され住職のありがたい講話を頂かれました。
4月の月例供養会は『JR脱線事故』から丸十年を迎えます。ぜひご参列頂き犠牲になられました方々のご冥福をお祈りして頂ければと思います。


永代供養塔『やすらぎの塔』

墓地の祭祀継承に対してご不安はありませんか。
亡き人の供養をと考えているが、あとあとの祭祀についてお墓を守ってくれる後継者がいないなどの不安をお持ちの方も多いはず。
光明寺が貴家にかわり故人のご供養を行う合祀形式の納骨堂「光明永代供養やすらぎの塔」がございます。たとえ継承者がいらっしゃらなくても、光明寺が貴家に替わりお祀りし、追善供養を絶やすことはございません。

また、お墓を建てたのは良かったが、様々な事情によりお参りが出来なくなるなど、お墓の祭祀承継にお困りの方には「永代護持供養制度」をお考えください。「永代護持護持制度」は光明寺墓地公園独自の制度で、光明寺が貴家のお墓をお祀りし貴家の墓所を永遠に存続してゆく制度です。
せめて自分達が元気なうちは、お墓を建てて供養してあげたいとお考えの方々には、この制度のご利用で継承者が無くても安心してお墓の建立ができます。墓地が整理返納されること無く、永遠の存続を保証するものです。お墓の建立をあきらめないでください。


LinkIcon永代護持管理制度

光明永代供養やすらぎの塔

いにしえの霊跡、光明の聖地。十一面観音さまの慈悲につつまれて。


光明永代供養やすらぎの塔は、大本山永平寺直末寺光明寺が貴家に代わり追善供養を行う合祀の納骨堂です。後継ぎがなく、ご遺骨の供養やあとあとのお祀りに対して不安をお持ちの方に光明寺僧侶による、春・秋彼岸会、盂蘭盆会、そして毎日のお勤めを通じて故人の供養をいたします。




komyoji-2010